現代人は貧血気味?

血液検査で引っかからないけど、血が足りていない。

【からだ再生整体Re:Born】では性別関係なく、貧血気味な方が多いです。

貧血にならないことの大切さ
血はお薬で作ることが決してできないものです。貧血気味だとイライラしたり悲観的になったりと、メンタルにも悪い影響を与えます。メンタルはそれぞれの臓器や体の部分と深く繋がっているので、貧血気味だと免疫力や機能性を下げてしまいます。『病は気から』イコール 血液です。血液循環が良ければ、簡単にはからだは病気になりません。

●手足や体が攣りやすい

●イライラしやすい

●悲観的

●チョコレートがやたら食べたい

●唐揚げなどがやたら食べたい

●氷を齧りたい

●疲れやすい

などの症状がある方は貧血の傾向があります。

生理のない男性にもありますし、お肉をよく食べる食事をしている方でも多いのは、吸収率が落ちているからでしょうか?

鉄分を補う食事を心がけると改善します。

ちなみに、食事からだと

肉や牡蠣などのヘム鉄、プルーンやノニなど植物性の非ヘム鉄がありますが、植物は細胞膜があるので、動物性の鉄分より吸収率が5倍落ちます。

病院で処方されるような鉄剤は副作用もありますし、偽物の化学化合物の鉄分なのでお勧めではありません。

私はお肉をよく食べますが、それでも貧血気味だったので、すっぽんのみで出来ているサプリメントを飲んでいますが、これはとても使えますよ^^ サプリメントを選ぶときは、添加物や余計な油が入ってないものを選ぶと良いです。

鉄分は肝臓の細胞を再生させる働きもあるので、レバーなどはとても良いです。できれば生協などの抗生剤を使用していない鳥や豚のものが良いです。レバーが苦手な方は手羽先も同様の効果があります。

サンヨネに売っている抗生剤不使用の地鶏の手羽先にクレージーソルトを塗して、グリルで5分位焼くだけで、風来坊より断然おいしい手羽先ができるので、鉄分の補給食としてお勧めです!

肉汁が流れるため、しっかりめにクレージーソルトは塗して下さい。

鉄分を摂るときは、ビタミンCも同時に摂ると吸収率が上がります。ビタミンCは紫外線を浴びると壊れてしまうので、夕方以降に摂るのがおすすめですね。

ちなみにペットボトルのお茶などに添加されてるビタミンCは添加物で中国産。からだに良いという代物ではありません。

からだ再生整体Re:Bornではお食事や飲んでいらっしゃるサプリメントのアドバイスなどもさせて頂いています。

お気軽にご相談下さい(*^-^*)

ちなみに海外参のスーパーフードはどうなんですか?ともよく聞かれますが、自分が生まれ育った土地に生えている汚染されていない植物でないとよい働きを生まないものもあるので、無農薬の緑黄色野菜などたっぷりの食事をしっかり摂ることが一番効果的ですね。

『一日に何食食べたらいいの?』

と聞かれましたが、仕事などの肉体疲労度で異なりますが、

オフィスワークなら2・5食。腹7割~9割が丁度良い位です。3食全てご飯を食べていたら糖質の摂りすぎになってしまいます。

しかし糖質は絶対に必要なものですから、糖質を完全にオフにしてストイックな食生活を継続し続けると寿命を縮めかねません。

何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しです。

 

 

コメントは受け付けていません。